学校の教師はどこの消費者金融が審査に通りやすいか?

学校の教師だって時にはお金を借りる?!

学校の教師が消費者金融でお金を借りる事ってあるのでしょうか?

 

 

疑問に思う人も多いですが、意外に多いです。

 

 

教師など堅い仕事をしている人ほど私生活は遊び人が多かったりします。

 

パチンコや競馬などのギャンブルが好きなのも教師に多い

 

 

お酒が好きでたばこ吸っている教師も比率として圧倒的に多いですからね。

 

またキャバクラや風俗にもこっそり通っている教師は多いです。

 

 

結構お金のかかるストレス解消系の遊びが好きな教師が多いのですが、給料の範囲で遊ぶだけに留まらず消費者金融をつまむ人も少なからずいます。

 

 

消費者金融会社にとっては教師は優良客です。

 

国公立の教師は公務員ですし、私立学校の教師も公務員に近いステイタスがあります。

 

 

 

教師業は収入も安定しており福利厚生などもしっかりしており信用力や返済能力は申し分ありません。

 

 

 

また、教師は世間体もあり表面上は真面目な人が多い。

 

だから借金もしっかりと返済する人が多いので信用度は高い。

 

 

 

圧倒的な安定性をもった教師という職業は消費者金融の審査も楽勝で通ります。

 

教師自身も自分の信用力を認識しているので、ついつい2件目、3件目と消費者金融で借りてしまう事も多いのです。

教師が審査に通りやすい消費者金融はどこか?

では、実際に学校の教師が審査に通りやすい消費者金融はどこだろう?

 

 

これは、ぶっちゃけどこでも楽勝に通ります。

 

多重債務でなければ基本どんな消費者金融会社でも審査にサクッと通るでしょう。

 

 

また過去に破算歴や債務整理歴がある教師の場合は多少審査が厳しくなりますが、そのような事故履歴がなければ、まずどこでも確実に借りれます。

 

勿論、総量規制という範囲ですが(年収の3分の1の範囲)

 

 

(銀行系の消費者金融は?)

 

属性が高い学校の教師にとっては一般的に審査が厳しめだと言われている銀行系の消費者金融も、いとも簡単にパスできるはずです。

 

加減金利が2%〜とか、限度額が最高800万円とかの貸付条件が非常に良い銀行カードローンなども簡単に借りれると思います。

 

 

だから教師が消費者金融でお金を借りたい場合はまずは、こういった貸付条件が非常に良い銀行カードローンや銀行系から申し込むのが鉄則です。

 

 

 

(大手の消費者金融は?)

 

 

大手の消費者金融も最近は銀行系並に貸付条件が良くなってきました。

 

それでいて審査も比較的甘い。

 

 

 

また審査スピードもかなり早く、即日の融資も普通にできます。

 

急いでお金を借りたい人にはオススメといえます。

 

 

 

学校の教師も大手の消費者金融を利用しているケースが多い。

 

審査が楽勝に通りますし、近くのコンビニでコッソリ利用できるし、お得さと利便性と秘匿性も教師向けといえます。

 

 

 

教師の方であれば大手の消費者金融の審査も簡単に通るでしょう。

 

また、大手の消費者金融を4件位まで借りれると思います(総量規制の範囲で)

 

 

 

だから、万が一銀行系の消費者金融の審査に落ちた場合は(ほとんどないと思いますが・・・)、次は大手の消費者金融を検討してみましょう。

 

 

 

(中堅・中小の消費者金融)

 

中堅、中小の消費者金融会社は、銀行系や大手に比べてはるかに審査が甘いですし借りやすいです。

 

ただ、属性の高い教師がわざわざ貸付条件が悪い中堅や中小の消費者金融を利用する理由が分かりません・・・。

 

 

 

中堅、中小は金利も割高ですし、限度額も小口融資がほとんど。

 

またキャッシングカードが無い会社が多いのでコンビニや銀行のATMも使えません。

 

 

だから銀行系や大手で借りれるのならば、わざわざ中堅や中小で借りる必要はないでしょう。

 

 

ただ、既に大手で何社も借りている人、過去にブラックリストなどある人は銀行系や大手では借りれないことが多いので、そういう場合はやむを得ず中堅、中小を利用しましょう。