無審査で借りれる?!クレカ現金化は安全?それとも危険?

クレカ現金化は安全か?それとも危険?

クレカ現金化はいざという時に非常に頼りになります。

 

消費者金融でお金が借りれない人でも、クレジットカードのショッピング枠が残っていれば100%確実に、即日に現金化が出来るからです。

 

 

クレジットカードのショッピングが残っている人にとっては必ず資金調達が可能なので、「実質・無審査の消費者金融」と言っても良いでしょう。

 

そんなクレジットカードの現金化も世間では色々な意見が分かれております。

 

 

検索で「クレジットカード現金化」の検索をするとネガティブな見解を述べている人も少なくありまえん(汗)

 

クレジットカード現金化は危険だと言っている人もいます。

 

中には違法だとか犯罪だとか酷い言われ方をされている場合もあります。

 

 

 

しかし、実際に所はどうなのでしょうか?

 

クレカの現金化は本当に危険なのでしょうか?

 

そしてクレカ現金化は本当に違法で犯罪なのでしょうか?

 

 

 

クレカ現金化は確かにグレーな手法ですが違法や犯罪ではありません。

 

少なくとも過去にクレカ現金化を利用してきた人が逮捕されたとか捕まったという話はゼロです。

 

 

クレカ現金化業者が違法なやり方をして逮捕されたという例は一件だけありましたが、ユーザーが捕まったという例はありません。

 

 

 

またクレカ現金化は、「やりすぎ」、「使い過ぎ」は確かに危険であります。

 

しかし、度を過ぎない利用をする分には全く危険ではありません。

 

 

これは別にクレカ現金化だけに限りません。

 

消費者金融でもクレジットカードでもカードローンでも同じですよね?

 

借金全般は「使い過ぎ」は危険です。

 

 

クレカ現金化に限った話ではないのです。

 

何事も「やりすぎ」、「使い過ぎ」はダメです。

 

 

 

クレカ現金化は「必要な時だけ」、「必要な分だけ」利用すれば全然危険ではありません。

 

むしろ、本当にお金に困った時に大変助かります。

 

これは私自身が過去にクレカ現金化を利用してきて実感しております!

 

 

 

消費者金融で、どうしてもお金が借りれなくて困っている時に、『足りない分だけ利用する』というスタンスで使えばこの上なく有難い存在であります。

 

実質、『審査の無い消費者金融』と言っても過言ではありません。